2007年10月

ルルル文庫WEB小説第2弾!「アラビアンローズ ~ライラの受難~」連載スタート!

2007年10月26日(金) 19:15

<編集者よりのお知らせ>

こんにちは、みなさん!

本日から新しい小説連載がスタートします。
舞姫恋風伝』シリーズが大人気の深山くのえ先生の新作です。
『舞姫~』とは別の深山先生のお話も読んでみたいという多くの声をもらって深山先生に書き下ろしてもらいました~。
(結構ムリ言いましたよね、すみません、先生)
あ、みなさん、『舞姫~』シリーズは続きますので、ご心配なく。

さてそのタイトルは! じゃじゃーん!
アラビアンローズ ~ライラの受難~

タイトルのとおり、アラビアーンなラブファンタジーです。
タイトルのとおり、主人公はライラです。
増田メグミ先生の美しいイラストがアラビアンな恋を盛り上げてくれます。

そのストーリーをちらりと紹介しますと。
これは、貿易商の一人娘16歳のライラとドゥーンバーン王の第18番目の王子シャルディーンの恋物語です。
1番目じゃなくて18番目の王子です(笑)
甘かったりからかったりして、物語が盛り上がってます。

ちょっぴり意地っ張りで、甘えベタなお嬢さんであるライラは、「ラティマの薔薇」という特別な首飾りを飾っていたルビーを探しています。
その首飾りには”初恋を叶える”という言い伝えがあり、ライラはどうしても「ラティマの薔薇」を元通りにしたいのです。
そう、ライラにはずっと心に秘めた初恋の人がいるんですね。

あ、「ラティマの薔薇」について一言。
この首飾りには30個も豪華なルビーがついていたのですが、どっかの悪いやつが持ち主から盗んで、ばらばらにして売ってしまったんですね。
ひどい話でしょ。ライラは30個全部見つけようとしています。

さて、話はもとに戻りますが。
26個目のルビーが王宮にあると聞いたライラは、無鉄砲にも、真夜中、王宮の宝物庫に忍び込んでしまいます。
そしてライラ窃盗?!の現場をおさえたのが、シャルディーン王子。

あ~、盗みなんていけないわよ、ライラ、ピンチ!(by編集部コメント)

さて、ここから物語はどうなっていくのかは、今日からの連載をお楽しみに!

更新日は、毎週月・水です。
毎週の更新をお楽しみに!

ちなみにこの『アラビアンローズ~ライラの受難~』は、12月刊(11月30日ごろ発売予定)に刊行予定です。
その前にいち早く、みなさんにお届け致します。
楽しんでくださいね~♪
Ciao。

11月新刊のお知らせ

2007年10月23日(火) 23:43

<近刊情報>

 来月、11月は、第一回小学館ライトノベル大賞の大賞受賞作とルルル賞受賞作の第二弾が登場!
 そのほか、人気の『怪盗Jを探せ!クロニクル』の続編や海外で人気の近未来ファンタジーまで幅広いラインナップでお送りします。 

沙漠の国の物語 ~風はさらう~沙漠の国の物語 ~風はさらう~
第1回小学館ライトノベル大賞 大賞受賞作シリーズ化決定! 灼熱の沙漠で、運命の決着か…!?
著/ 倉吹ともえ イラスト/ 片桐郁美
沙漠に水の恵をもたらす聖樹シムシムの使者として"砂嵐の町"を開放した男装の少女ラビサと、生まれ故郷"砂嵐の町"を自分の信じる道で救ったジゼット。新しい町づくりに奮闘する二人の前に、盗賊"砂嵐旅団"の頭領カヤルの陰謀が立ちはだかる。碧い空と灼熱の沙漠を舞台に、ラビサとジゼットとカヤルはやがて運命の決着へと向かう…!それぞれの思いが交錯するドラマチック冒険ファンタジー!

愛玩王子 ~瑠璃色の卵~愛玩王子 ~瑠璃色の卵~
第1回小学館ライトノベル大賞ルルル賞受賞作 第2弾!魔界から王子の友達がやってきた!比奈と王子の関係に進展は…!?
著/ 片瀬由良 イラスト/ 凪かすみ
魔界での大騒動のあと、王子は大好きな比奈を追って人間界へやってきた。そして比奈の部屋に居候してしまう。そんな王子にどう接したらいいのかわからなくて、比奈はオロオロ。そんなある日、王子の幼なじみのアルが、"瑠璃色の卵"を捜すために魔界からこっちに現れた。比奈と王子は猫たちの力を借りて、彼の捜し物を手伝うことになったのだけれど……。 恋と冒険の物語がまたまた始まる!

怪盗Jを探せ!クロニクル②怪盗Jを探せ!クロニクル②
白い動物に変身する美少年兄弟とともに、カノンは王宮へ。そこでは驚きの運命が待っていて…!?
著・イラスト / 飯坂友佳子
あたしカノンは、15年間育った教会を離れ白い動物たちと一緒に旅の途中なの。怪盗Jが盗んだ教会の黄金のプレートを取り返すために。ある日、悪い夫婦にあたしの命が狙われて、助けてくれたオオカミのヒューイが撃たれてしまったの! どうにか逃げ込んだ森の中で、ヒューイはオオカミから人間に変身したのよ! スワン、リオも動物の姿から人間になって、あたしが王女様だって言いはじめて…!?

ミスフィットの秘密ミスフィットの秘密
世界的大人気作! 近未来ファンタジー登場! 超能力を得てしまった子供たちの運命は……?
著/ イゾベル・カーモディー 訳/ 東川えり イラスト/ ギンカ
〈旧世界〉を破壊した天変地異を生き延びた人々を、〈委員会〉が統率する時代。そんな世界で日々を過ごす少女エルスペスは、〈旧世界〉の毒に犯された突然変異〈ミスフィット〉の疑いを受け、特別な収容所・オバーニュウティンに送られてしまう。実際に他人にはない不思議な力を持つエルスペスは、そこで心を許せる友達と出会い、さらには恐るべき陰謀に立ち向かうことに……。

第二回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門に565本もの応募ありがとうございました。

2007年10月19日(金) 18:00

<編集者よりのお知らせ>

 先月末で締め切りました「第二回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門」に565本もの応募ありがとうございました。現在、選考作業中です。今後、来年3月の最終発表に向けて、中間発表もしていきます。また、来月には、第三回の募集要項も発表しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

たくさんのご応募ありがとうございました!

2007年10月 9日(火) 17:09

<編集者よりのお知らせ>

9月30日をもちまして、第2回ライトノベル大賞ルルル文庫部門の原稿募集が終了いたしました!

たくさんのご応募をいただきありがとうございます。
応募総数などは準備ができ次第報告します。

また、第3回目の募集に関しては、11月に入りましてから詳細を発表しますので、しばし、お待ちいただけますと幸いです。

10月の新刊発売!

2007年10月 2日(火) 17:59

<編集者よりのお知らせ>

ルルル文庫最新刊、本日発売です!
大人気封殺鬼の新刊に、新人受賞作の第二弾に、ホームズの妹を主人公にしたミステリー、さらには占星術とミステリーの融合などなどバラエティに富んだ内容です。下のオススメコメントからお気に入りの作品を探してくださいませ。

孤高の鬼使い神島桐子に思わぬ心の動きが…!
封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ(2)
安倍晴明の流れを持つ秘術を操る陰陽道家の若き当主・桐子と千年を生きる二人の鬼『酒呑童子』と『雷電』の活躍を見て下さい。
アクションはもちろん、昭和初頭の東京を揺るがす怪事件に立ち向かう三人の知恵と勇気。そして思いやり…。全ての感動がこの一冊で味わえます。

個性的で謎めいた騎士達をお供に王女の旅は続く!
BURAIなやつら ~貴公子の謀略~
今回は王女ルティアナから国を奪い王座についた宿敵ユグノスに、旅の途中で囚われてしまいます。
ルティの危機に、謎の個性的な面々がどう活躍するのか!?
ハラハラドキドキの展開ですよっ!目が離せません!
あの男(ひと)もこの男(ひと)も個性を大発揮です。
そして名門貴族の御曹司カナルのお家騒動や傭兵のグレイの意外な過去には、ちょっと涙がでちゃうかも…。

洞窟に残された占星術記号と聖杯伝説の謎とは?
聖杯は迷宮に誘う

「キューちゃん」こと夏美の新たな冒険が始まります!
 今回の夏美は、心に傷を負った女の子のために奮闘することに。
 ちょっと嫌われても、嫌なことがあっても、けっしてあきらめない彼女の芯の強さは健在です。
 それだけじゃなくて、不思議な冒険も彼女を待っています。キーワードは「聖杯」と「占星術」。
 ……それから勿論、「彼」も登場しますからご安心を。
 恋も冒険も盛りだくさんで、元気な女の子の物語が大好きな人にオススメです。

シャーロック・ホームズの妹が事件を解決?
ビクトリアンミステリー開幕!
エノーラ・ホームズの事件簿~消えた公爵家の子息~

 誰もが知っている名探偵シャーロック・ホームズ。その妹・エノーラのお話が登場しました!
 シャーロックは勿論、長男のマイクロフトや、ちょい役でレストレード警部なども登場するので、ホームズ・ファンには嬉しい作品になっています。
 でも、別にホームズ・シリーズを読んでないと楽しめない、なんて堅苦しい話ではありません。
 謎解きあり、少女エノーラの活躍あり、華やかなヴィクトリアン朝イギリスの雰囲気ありと、非常に盛りだくさんのお話になっています。
 ミステリーが好きな人にも、そうでない人にもぜひ読んで欲しい作品です。

ドラマCD「クリセニアン夢語り」補足

2007年10月 2日(火) 11:21

<ドラマCDのお知らせ>

先日ブログにてお知らせいたしました
ドラマCD、「クリセニアン夢語り-エル・デオの眠れる王に-」
についてお問い合わせがあったそうなので、
こちらでも補足させていただきます。

初回版の応募者全員サービスの
「クリセニアン王子座談会CD」について…。
内容は以下の通りです。
神谷浩史(フェザン)・宮田幸季(アンジュ)・寺島拓篤(ラニール)・平川大輔(エル・デオの皇子)
王子役の4名で送る、座談会トークCD!!!

クリセニアン読者の皆さまは、あれ?っとお思いですね。
そうなんです、実は王子役は3名なのです。
1名は王子ではないアンジュ役の宮田さんなんですね。

お問い合わせ下さった皆さま、ご指摘ありがとうございます。

しかしです!
クリセニアン読者の皆さま・そして声優ファンの皆さま、
美しく聡明で思慮深いアンジュを、”王子様”のようなと表現しても
決して間違っていないと思いませんか? 思いませんよね?
ぶっちゃけますと、制作スタッフの中でアンジュは王子様的な存在なのです!
だって、かわいいんだもの!

つまり王子様役3名と王子様のような役1名が送る座談会トークCD
略して「王子役4名で送る座談会トークCD」
と思っていただけると嬉しいです!

混乱させてしまった方々には大変申し訳ありませんでした。
しかしながら、きっと皆さまに満足していただける作品となっておりますので
広い心でお楽しみいただければと思っております。

ドラマCD、「クリセニアン夢語り-エル・デオの眠れる王に-」は
今月10月26日の発売です。
初回限定応募者全員サービス共々、どうぞお楽しみに!