2009年8月

9月の新刊

2009年8月26日(水) 18:19

<近刊情報>

読書の秋です! 夜も長くなってきましたねー。9月刊はそんな夜長の読書にぴったり! 読み応えのあるラインナップです。男らしい姫が大活躍の人気シリーズ『珠華繚乱~明日に吹く風~』はいよいよクライマックス。全5巻なので一気読みがおすすめです。コミカルラブ好きな方には『キャンディ・ポップ③』がおすすめ。個性的なカミさまと王女さまの恋から目が離せません!『横柄巫女と宰相陛下 ノト、王宮へ行く!』は人気急上昇中のシリーズ! お見逃しなく! そして最後は第2回の佳作受賞作デビューの『双剣の影使い 夕映えの丘のリーザ』。ライトノベル大賞の選考委員・篠原千絵先生が漫画化した『セルゲイ王国の影使い』の原作です。

以上、ルルル文庫9月刊は9月1日(火)ごろ発売です。お楽しみに!

キャンディー・ポップ③キャンディー・ポップ③
お嬢さん、カミ難の相が出てますよ!
――大人気コミカルラブファンタジー!

倉吹ともえ イラスト/ねぎしきょうこ
ザオネイル(男子カミさま)と旅をしているアイリス王女の命を狙って、シュシュ(少女カミさま)の情熱がヒートアップ! どうやらザオネイルとアイリス王女がなんとなく想い合っているのが気にくわないらしい。そんな旅の途中、自由気ままで辛口トークしかしないザオネイルはある呪いをかけられ、女子たちに甘い言葉を囁く別人のような好青年キャラに……!? レジーとキラード王子の微妙な関係もますます絶妙に! トキメキがいっぱいコミカル・ラブファンタジー!!

珠華繚乱~明日に吹く風~珠華繚乱
~明日に吹く風~


ついにクライマックス!!
賀杖との決着の行方は…!?

宇津田晴 イラスト/山下ナナオ
ツファイ帝国の東の地で、混乱を事前に収めた蓮祥達。しかし、帝都では賀杖がある方法によって、かつての力を取り戻しつつあった。帝都に溢れる陰の気に不安を感じながらも、蓮祥達は最終決戦に向けて動き出す。一方で龍牙は、賀杖との決着を前に幡国嫡子として一つの決意を固めていた。閉ざされた帝都では邪神復活の儀式が進み、賀杖の罠が一行を待ち受ける。ついに最後の決戦の幕が上がる! シリーズ完結編!

横柄巫女と宰相陛下 <br>ノト、王宮へ行く!横柄巫女と宰相陛下 
ノト、王宮へ行く!


華やかな王宮で新王カノンと王巫女ノトに降りかかる陰謀とは!?

鮎川はぎの イラスト/彩織路世
聖地の地下神殿の試練を乗り越え、宰相だったカノンは王に、巫女〈見習〉だったノトは王巫女となった。シリウス王国に戻った二人は華やかな儀式や舞踏会で迎えられるが、カノンが王となったことに不満を持つ大貴族もいて……。一方ノトは立派な王巫女になろうと頑張るが、相変わらずの不器用ぶりから横柄だと誤解されいじめられてしまう。そんな中、王を狙う陰謀にノトが巻き込まれ……!!カノン、ノトを守れるか!!

双剣の影使い 夕映えの丘のリーザ双剣の影使い 
夕映えの丘のリーザ


第2回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門佳作受賞作デビュー!
篠原千絵が描く漫画『セルゲイ王国の影使い』の原作!

月野美夜子 イラスト/梨月詩
幼なじみのルイが失踪した。生きていることを信じ彼を追う旅に出たリーザ。途中、危機を救ってくれた騎士テリウスと同行することに。そして、彼からリーザは母がかつて国を繁栄させる「影使い」だったことを知らされた。「影使い」は人の影を操ることで、その人の能力を高める力を持つらしいのだが…?! 人気漫画家、篠原千絵が描いた『セルゲイ王国の影使い』の原作となった作品。期待の新人デビュー!

第1回ルルルカップ開催します!

2009年8月13日(木) 20:50

<編集者よりのお知らせ>

 ルルル文庫では「小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門」とは別に、ルルル文庫の作家と応募者が一緒に競う「ルルルカップ」という小説賞を新設いたします!
ルルルカップには、テーマがありましてそれに即した短編を募集します。
まずは集まった原稿の中から、プロアマ一切関係なく、10作品を編集部で選びます。
選考基準はどれだけ読者を「楽しませるか」だけ!
上位10作品は、ルルル文庫WEB上にて公開します。
読んだ皆さんには「楽しい!」と思った作品を、公開期間中に自由に投票をしていただきます。
投票の結果、優秀作品にはルルル文庫WEB上での作品連載や文庫デビューもあり!
書き手のみなさんも、読み手のみなさんも、奮ってご参加ください!
明日の人気作はきっとここから生まれます!

第1回のテーマは「恋と冒険は乙女のたしなみ」。
締め切りは2009年10月末日(当日消印有効)
応募要項などは詳しくはこちらをご確認ください!

皆様からの多数のご参加をお待ちしております!

「プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよならをの巻~」について お詫び

2009年8月 6日(木) 20:53

<編集者よりのお知らせ>

いつもご愛読頂きありがとうございます。
現在発売中の8月刊「プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよならをの巻~」の挿絵の1枚目と2枚目が、編集進行上の手違いにより、本文の内容と合っておりません。
読者の皆様の混乱を招き、ご迷惑をお掛けいたしましたことを心からお詫び申し上げます。
今後このようなことがないよう、編集部一同気を引き締め、努力して参ります。
本当に申し訳ございませんでした。