2013年4月

4月の新刊、絶賛発売中!

2013年4月30日(火) 18:02

<編集部員のひと言日記>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんばんは。
 連休前半、いかがお過ごしですか?
 10連休は夢となったトモねえです。日暮れても働いておりますよ...


 さて、先週26日頃発売になりました今月の新刊2点、もうお読みいただけましたでしょうか?
 平川深空先生の『剣の乙女のフォックストロット』とミズサワヒロ先生の『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』が絶賛発売中です。
 今日は明咲トウル先生のご許可をいただいたので、『剣の乙女のフォックストロット』カバーイラストのラフをチラ見せさせていただいちゃいます。
201304031412000.jpg 奥が最初のラフ。アンセルトはまだ位置のアタリだけですね(^^;)。
 ヒロインのフィリイが剣を左手に持っているのに気づき、飾りのポーズとはいえちょっと...と修正していただき、手前のものが上がりました。
 これを仕上げていただき、カバーイラストになったのでした。


 人物紹介イラスト用にキャラクターデザインが上がってきたときには、私は平川先生と、
「どうしましょう...悪役がカッコよすぎます...」
「ノクト...地味でしたかね...もっとヒーローはキラキラさせなくちゃダメですね、次はがんばります!」
 などとおろおろ動揺しつつ、きゃいきゃい喜んでしまいました。
 カバーイラストなど、ちょっと凛々しすぎるかもしれないタイトルのイメージを見事に華やかに化けさせてくれる、素敵な仕上がりだと思っています。
 みなさんのご感想など、お聞かせください。
 作家さんやイラストレーターさんへのファンレター、お待ちしています!!

ルルルナビvol.44はルルル文庫最新刊に入っています。

2013年4月26日(金) 11:55

ルルルナビvol.44はルルル文庫最新刊に入っています。
また、全国アニメイトでも配布中です。
先着順につき、配布終了の際はご容赦ください。
 なお、こちらからもPDF形式7.8MBでダウンロードできます。
魅力満載なルルル文庫4月刊をどうぞよろしく!

4月の新刊、明後日発売!

2013年4月24日(水) 11:27

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、おはようございます。
 連休前で仕事が山積み、テンパっているトモねえです。


 さて、明後日26日頃発売になるルルル文庫4月の新刊の見本誌が届きましたので、写メってみました。
 先日お伝えしたとおり、今回の帯は鮮やかなブルーです。目印にして、書店さんで探してみてくださいね。
201304231146000.jpg

 平川深空先生の『剣の乙女のフォックストロット』は、タヌキ親父ならぬキツネ親子に挟まれて、頑張り屋のヒロインが恋も得て国も守るお話...かな?
 まあ読んでみてのお楽しみです!


 ミズサワヒロ先生の『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』は、私もこれから読ませていただくのですが、ヒロインが暗殺者でターゲットの王様とラブ!?というお話のようですね。ときめきます!


 26日にはルルル文庫公式サイトも更新されます。
 宮野美嘉先生の『幽霊伯爵の花嫁』最強シリーズ特設ページも更新されます。
 これまで、一部書店さん限定で配布されていた特典ペーパー(そのため、編集部としては告知できませんでした。ご了承ください)に書き下ろしていただいたショートストーリー3編を、WEB公開しちゃいます。
 アクセスお待ちしています!!

2013年版カタログできてきました!

2013年4月18日(木) 12:15

<編集者よりのお知らせ>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 今日の東京は初夏のような陽気です。ゴールデンウィークを前に仕事がドタバタしてきた編集部より、トモねえです。


 さて、昨日公式ツイッターで速報を流しましたが(アカウントがなくてもご覧いただけます!)、ルルル文庫カタログ2013年版ができてきました。
201304171822000.jpg 毎年この時期に作成していまして、これで4冊目。全国書店2600軒ほどに配布されますので、早ければGW頃から、書店さんによっては店頭に紐などで下げてくださってお客様に活用していただけるようにしてくださると思います。
 みなさま、お近くの書店さんを覗いてみてくださいね!


 けっこうランボーなスケジュールで作ったのですが(^^;)、手早く原稿をまとめてくださいましたライターさん、可愛くレイアウトしてくださいましたデザイナーさん、ありがとうございました!
 私も総タイトル・リストの読み合わせなどしていて、ルルル文庫の歴史が勉強できました。
 ルルル文庫は5月に創刊6周年を迎えます。これからもいっそう愛される本を作っていきますので、ご愛読よろしくお願いいたします!

4月の新刊

2013年4月12日(金) 15:26

<近刊情報>


ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
4月から新生活をスタートされている方も多くいらっしゃるかと思いますが、そろそろ慣れはじめた頃でしょうか。今年は桜の開花も早く、あっという間に春らしくなりましたね。このフレッシュな気持ちを継続して勉強に仕事にがんばりたいですね。息抜きにはぜひ、ときめき満載のルルル文庫を!!!

それでは4月のラインナップのご紹介です。
ゴールデン・ウィークを目前に控えたルルル文庫4月刊はドキドキすること間違いないステキな作品を2冊お届けします。

鮮烈デビューから着々とファンを増やし、おかげさまでルルル文庫読者のみなさんの安定した人気をつかみつつある平川深空先生から『剣の乙女のフォックストロット』が発売に。のどかな村で暮らしていた少女フィリイ。ある日突然、国の危機を救うよう「剣の乙女」に任命され・・・。恋も名誉も手にして国を守る!少女フィリイが無愛想な相棒とともに繰りひろげる壮大なストーリー。

そしてミズサワヒロ先生からは王宮シンデレラストーリー『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』を。舞台は陰謀が渦巻く王宮。風変わりな王と美しい暗殺者との賭の行方は・・・?命懸けの恋の行方を見守りながらハラハラ・ドキドキがとまりません!

今月はこんなラインナップでお送りします。
ルルル文庫をよろしくお願いします☆




201304tsurugi.jpg


剣の乙女のフォックストロット


狐と狐のだまし合い、一刀両断いたします!?
無愛想な相棒とともに「英雄」に任命されたからには、
恋も名誉も手にして、国を守ります!
恋するヒロイック・ファンタジー!!

平川深空
イラスト/明咲トウル

二大国に挟まれたエウス公国には、かつて「剣の勇士」と「鏡の乙女」というふたりの英雄が大公の建国を助けたという伝説がある。ある日、のどかな農村に暮らすちょっと勝ち気でしっかり者の少女・フィリイの元に突然、「英雄の子孫よ、王城に来て国の危機を救え」という大公からのお召しが降ってきた! 「銀狐」と呼ばれる大公に何故か「剣の乙女」に任命されるも、持ち前の正義感が暴走し、無愛想なもうひとりの「英雄」と衝突して...!?





201304gb_cover.jpg

ジーヴェスト・ローズ
~暗殺は麗しの薔薇園で~


殺るか、妃になるか!?

風変わりな王様と暗殺者がはじめた賭けの行方は?
王宮シンデレラストーリー!

ミズサワヒロ
イラスト/カスカベアキラ

「一月(ひとつき)の間に俺を殺してみせろ。殺せぬ場合は――俺の妃になれ」大国ジーヴェストの宰相暗殺という使命の下、侍女として城へ潜入したユリアス。ところが、ようやく訪れた絶好のチャンスが最大のピンチに!? なんと、『暗愚王(あんぐおう)』と呼ばれる風変わりな国王に正体を見抜かれ、とんでもない賭けをすることになって? 殺るか、妃になるか!? 陰謀渦巻く王宮で、王と暗殺者の命懸けの恋がはじまる! 不健全なシンデレラストーリー!



4月の新刊、目印はこの帯で!

2013年4月11日(木) 17:54

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんばんは。
 今日の東京は昼まで冷たい雨、午後はまあまあポカポカでした。校了も終えてやや農閑期の編集部より、トモねえです。


201304031157001.jpg さて、こちらは今月26日頃発売の4月の新刊の帯の校正紙です。
 先日ツイッターにもアップしましたが、キャッチ部分を写メってみました。
 上がミズサワヒロ先生の『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』のもの、下が平川深空先生の『剣の乙女のフォックストロット』のもの。


 この帯キャッチは各担当者が考えます。作品の内容をズバリと伝え、読者のみなさんの興味を惹き、「おもしろそう、読んでみようかな」と手にとっていただけるよう、渾身の力をこめて考えます。


 私が今回担当しているのは平川先生の作品。このキャッチ、苦労しました。
 実はこのお話にはもっとキャッチーでラブい部分もあるのですが、それは物語の秘密にいろいろと関わっていて、何を煽ってもネタバレになりそうで...
 なので、ちょっと無骨なコピーになってしまったかもしれません。平川先生には気に入っていただけたのですが...
201304031417000.jpg

  いじらしい頑張り屋のヒロインの恋と冒険の物語を、みなさまにも楽しんでいただければと思っています!

 明咲トウル先生の華やかなイラストが、彩りを添えて盛り上げてくださっています。登場人物紹介ページのレイアウトをチラ見せ! 奥がラフです。
 悪役キャラがカッコ良くて、平川先生ときゃいきゃい喜んじゃいました。もちろんメインキャラクターも凛々しくて素敵です!
 発売日まで今しばらくお待ちくださいませ~!!

 

新学期はいかがですか?

2013年4月 9日(火) 19:23

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんばんは。
 新学期シーズンですね、進級・進学した読者のみなさま、新しい環境はいかがですか? 学生時代が遠い昔のこと過ぎて、クラス替え発表のドキドキとかが思い出せないトモねえです(^^;)。でも、同じ趣味の友達とかができると楽しいものですよね。ルルル文庫を共通話題に、新しい交友関係が広がることを祈っています!


 さて、ルルル文庫の今月の新刊は2点
201304091913000.jpg

 平川深空先生の『剣の乙女のフォックストロット』につけていただいた明咲トウル先生のカバーイラストのチラ見せは先日ご披露しましたが、今日はミズサワヒロ先生の『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』のカバーイラストをチラ見せ。
 今回のイラストレーターさんはルルル文庫初登場のカスカベアキラ先生です。
 校正紙を写メったので、ちょっと光っていましてすみません...
 2冊とも、26日頃の発売予定です。お楽しみに!!

4月刊着々校了中!

2013年4月 3日(水) 12:20

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 東京は今日は大変な大雨強風で、桜もこれで終わりですね...長靴出社のトモねえです。


 ルルル文庫編集部公式ツイッターに早くもたくさんのフォローいただきまして、ありがとうございます!
 くまの柚子先生、サカノ景子先生、早速のフォローありがとうございました。
 ツイッターユーザーのみなさま、ルルル文庫の関する情報を地道につぶやいていきますので、ぜひフォローよろしくお願いいたします。
 また、ツイッターのアカウントをお持ちでない方でも、サイトとしてご覧いただけますので、ぜひブックマークをお願いいたします。


 というわけで、昨日もつぶやきましたが、4月26日発売の新刊の校了作業に編集部は大わらわです。
 今月の新刊は2点、平川深空先生の『剣の乙女のフォックストロット』ミズサワヒロ先生の『ジーヴェスト・ローズ~暗殺は麗しの薔薇園で~』です。
 私は『剣の乙女の~』を担当させていただいていますので、昨日は出稿されてきたカバーの校正紙を写メってツイッターに上げてみたりしました。
 なのでこちらでも。べろん。

201304021621000.jpg
 まずバーコードや定価表記などのミスがないかをマーケティング担当者にチェックしてもらい、次にあらすじやプロフィールなどの文章に誤字脱字がないかを編集者がチェックし、最後にデザイナーさんとイラストが原画どおりに発色されているか、タイトルロゴなどはデザインデータどおり印刷されているか、全体の見栄えとしてどうかなどをチェックして、必要があれば修正を加えて印刷所に戻します。


 表紙や帯はこんな感じで出稿されます。こちらもべろろん。

201304031157000.jpg
 今月の帯は綺麗なブルーです。
 こちらを目印に、発売日にゼヒ書店さんで探してみてくださいね。


 引き続き、早くてレアな情報をお伝えしていけるよう努めます!


※再度のお知らせです。当ブログの記事を無断転載することは著作権法違反となります。ご遠慮ください。
 ツイートを盗用するスパムボットはTwitter規約違反につき、違反報告させていただきます。

公式ツイッター始めました

2013年4月 1日(月) 16:32

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 今日から新年度ですね!
 さてこのたび、ルルル文庫編集部の公式ツイッターを始めてみることにしました。
 本日エイプリルフールですが、もう午後でもありますし、嘘ではないですよ!

 
http://twitter.com/lululubunko


 ツイッターユーザーのみなさま、フォローしていただけると嬉しいです。
 新刊情報や発売日告知、刊行スケジュールやイラストレーターさんの決定など、最速お得情報をツイートしていこうと思っています。
 ルルル文庫公式サイトや編集部ブログの更新情報なども、こちらでお知らせしていく予定です。


 ただ、完全手動につき運営に自信がないため(^^;)、当面はこちらからはフォローやフォローバック、リプライはせず、告知の発信のみとさせていただこうかと思っています。
 ご了承ください。


 また、当ブログの記事を無断転載することは著作権法違反となります。ご遠慮ください。
 ツイートを盗用するスパムボットはTwitter規約違反につき、違反報告させていただきます。


 新年度もルルル文庫をよろしくお願いいたします!