2013年5月

5月の新刊、試し読みできます!

2013年5月29日(水) 14:11

<編集者よりのお知らせ>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 まだ5月だというのに、関東甲信越地方まで梅雨入りしましたね。ジメジメ季節が苦手なトモねえです...


 でも、カラッといきましょう!
201305221224000.jpg
 先週末に発売されました5月の新刊、もうお手に取っていただけましたか?
 同じく24日に発売された「Cheese!」7月号で、珠城みう先生の『銀河の果てで君とキス』のイラストを担当してくださいました漫画家の藤緒あい先生が新連載を始めています。
 目次のコメントで、宣伝もしてくださっています。藤緒先生、ありがとうございました!


 小学館オンラインでは冒頭20ページほどの試し読みもできるようになりました。挿絵もご覧いただけます。
 『銀河の果てで君とキス』はこちらから。
 宮野美嘉先生の『死にたがり姫事件譚―黒猫に捧げる愛の話―』こちらから。
 そしてFCルルルnovels『花にけだもの―僕らのみらい―』(高瀬ゆのか先生・著、杉山美和子先生原作・イラスト)こちらから。


 『死にたがり姫事件譚』については、こちらの特設ページではもっと先まで試し読みしていただけます。今週中は毎日更新予定です、お楽しみに!


ルルルナビvol.45はルルル文庫最新刊に入っています。

2013年5月24日(金) 11:55

<近刊情報>

ルルルナビvol.45はルルル文庫最新刊に入っています。
また、全国アニメイトでも配布中です。
先着順につき、配布終了の際はご容赦ください。
 なお、こちらからもPDF形式8.6MBでダウンロードできます。
魅力満載なルルル文庫5月刊をどうぞよろしく!

『天の花嫁』コミカライズ続報

2013年5月22日(水) 11:53

<編集者よりのお知らせ>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 初夏と言うより早くも真夏の暑さですね...水分補給をしっかりしつつ、学業に部活動に趣味にがんばってくださいね。机の下に常温の水のペットボトルを常備しているトモねえです。

tenhana1.jpg
 さて、現在発売中の「Sho-Comi」12号の次号予告で告知されていますが、6月5日発売の13号から、葵木あんね先生の『天の花嫁』が蜜樹みこ先生によりコミカライズされます!
 Sho-Comi編集部から、表紙と連載第一回カラー扉を写メらせていただいたので、チラ見せしちゃいます!

 私も第一回を読ませていただきましたが、原作小説のエッセンスを上手く使って、漫画としてさらにおもしろくなっていて、ときめきました!
 未読のみなさん、この機会に、コミカライズ版ともどもゼヒ『天の花嫁』を読んでみませんか?
tenhana2.jpg

 神様の湯浴みを覗いてしまった少女・杏麗の波瀾万丈の恋物語です!


 そんな葵木先生の最新作は6月発売予定、イラストレーターに椎名咲月先生をお迎えして、『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』をお届けします。
 メインキャラクターのラフデザインと、カバーイラストをちょっとだけお見せします!


201305221136000.jpg

  何度政略結婚を繰り返しても、相手に「たまたま」死なれてしまって実家に戻ってきてしまうお姫様と、勇猛果敢な戦場の英雄で「野獣王」と呼ばれているにもかかわらず実は趣味が×××...という若き王様の物語。
 甘く楽しいスウィート・ラブロマンスでもあり、宮廷陰謀活劇でもあります。葵木先生の新境地!と編集部では太鼓判を押しています。
 こちらもお楽しみにしていてくださいませ!!

夏を先取り!?5月刊『銀河の果てで君とキス』

2013年5月20日(月) 12:29

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 ライトノベル大賞授賞式でお会いした受賞者に「ブログの似顔絵にそっくりですね」と言われてしまったトモねえです。まあ単純な顔なんです...いやいや藤原よしこ先生、似顔絵ありがとうございました...


 さて、今月の新刊はいつもの26日よりちょっと早い、24日(金)ごろの発売の予定です。
 宮野美嘉先生の新作『死にたがり姫事件譚―黒猫に捧げる愛の話―』と、珠城みう先生の『銀河の果てで君とキス』、そしてFCルルルnovelsから高瀬ゆのか先生の『花にけだもの―僕らのみらい―』(原作・イラスト/杉山美和子先生)の3冊です。
 『死にたがり姫事件譚』は試し読み特設ページが新設されました。毎日更新予定です、お楽しみに!
 なのでこちらでは、夏休みの学校が舞台の『銀河の果てで君とキス』について、細かくご紹介いたします。


 ルルル文庫編集部ツイッターではお知らせ済みですが、今回のイラストはCheese!でご活躍中の漫画家さん、藤緒あい先生にお願いいたしました。
 なのでカバーレイアウトも、ちょっとコミックスふうになっていると思います。店頭で目立つといいな。
 カバーイラストのラフと登場人物紹介ページのレイアウトラフをチラ見せ!

201305131338000.jpg
 この作品、ルルル文庫としてはちょっと毛色が変わっているかもしれませんが、現代日本の学校が舞台です。
 でも、ドラマチックでロマンチックでファンタジックなお話です。
 以下にズラズラ並べるのは、この作品のタイトル候補です。これでどんな作品か、想像しやすくなりますかね?


銀河系の恋人
銀河保安官の恋人
恋人は宇宙保安官
恋人はエイリアン
彼氏はエイリアン
時空震の恋人
銀河の果てまでつれてって!
銀河保安官と恋愛する方法
銀河保安官を捕獲する方法
ラブ・エイリアン
猫かぶり優等生の怪談狩り
真夏のゴースト・ハント
恋とお化けとエイリアン
ただいま宇宙人捕獲中! ~もれなくお化けもついてきます~
さらば地球男子(汗)
放課後ゴーストハント ~宇宙の果てまで保安官と一緒☆~
放課後Cosmic☆Command ~学校の怪談を退治せよ!~
放課後ミッション! ~宇宙保安官と一緒☆~
優等生はミッション中! ~お化けも宇宙人も怖くないっ~
真夏の夜のお約束 ~恋にお化けに、......宇宙人?~
会長は怪談退治中です! 
夏休みは怪談狩り!
生徒会長と宇宙保安官 ~学校の怪談なら退治します!~
優等生につき恋愛禁止! 
猫かぶり生徒会長の憂鬱なる日々 ~だってお化けにエイリアン~
放課後は銀河の使者と ~学校の怪談を追え!~
放課後Universal Heroine
宇宙の果てより愛を込めて
銀河の果てで君とキス ~嵐を呼ぶ学校の怪談~


 ...結局、採用したのは一番最後のものとなりました(^^;)。
 楽しい要素てんこ盛りの作品となっています!
 今回、あとがきがいつもよりボリュームがあり、楽しい裏話も公開されています。こちらもお楽しみに~!!


第7回小学館ライトノベル大賞授賞式が執り行われました

2013年5月15日(水) 14:08

<最近のルルル文庫編集部>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 今年の夏は猛暑となりそうとのことですね。寒いより暑い方が好きですが、汗っかきなので困るトモねえです。


 さて、昨日ルルル公式ツイッターで速報を流しましたが、第7回小学館ライトノベル大賞授賞式が昨日、執り行われました。
kanban.jpg 常務の挨拶や取締役による賞の贈呈、ガガガ部門のゲスト審査員・賀東招二先生による講評などがありました。ルルル文庫部門の審査経過報告は、僭越ながら私がさせていただきました。
 ルルル文庫部門の受賞者のおふたりは、塚原湊都さんは大阪から、河市皓さんは青森から出席してくださいました。郷土色あふれるお土産を編集部にいただきました、ありがとうございました!


 先輩受賞者として、第5回ライトノベル大賞受賞者の宮野美嘉先生も出席してくださいました。
omiyage.jpg 『幽霊伯爵の花嫁』シリーズ完結後の新作『死にたがり姫事件譚―黒猫に捧げる愛の話―の発売を来週に控え、早くもその次の作品の執筆に集中しておられるところでしたが、お忙しい中いらしていただいて、ありがとうございました!
 式典の最後が、宮野先生による「先輩受賞者からの激励の言葉」だったのですが、このスピーチがもうおもしろすぎまして、場内ドッカンドッカン大ウケでした!
 宮野先生としては本当に思うところをただ真面目に、あまり時間をかけないようやや早口でしゃべってくださっただけだと思うのですが、立て板に水だわ話が深くてせつなくておもしろいわで、もうとにかく素晴らしかったのです。
 簡単に言うと、「この先つらいこともあるだろうが、みんなつらいんだ、がんばろう!」というようなことだったんですけれどね(^^;)。宮野先生、本当にありがとうございました!


hana.jpg 会場にはお花も届いていました、ありがとうございます。
 式典のあとは編集部メンバーとみんなで会食。くつろいでワイワイお話させていただきながら、みんなでがんばろうね!と決意も新たにしました。
 実は素敵マダム編集長O女史も私も、スーパーバイザー兼サポートスタッフF氏も宝塚歌劇のファンであり、編集部は最近別名「すみれ部」と化しているのですが、そんな話題になったところ、大阪にお住まいの塚原さんはお友達に連れられて観に行ったことがあるそうで、その際、
「なかなかおもしろかったので、脚本を買って帰りました」
 と仰っていたのが印象的でした。綺麗で楽しかったからブロマイドを買う、とかではなく、脚本を買う、というところが、さすが作家を目指す人だな、と思いましたよ...!
cake.jpg そんなこんなで大変盛り上がった会でした。デザートが美味しかったので写メっちゃいました(^^)。


 受賞作は2本とも、現在鋭意ブラッシュアップ中。夏にはデビュー予定です。
 みなさま、ルルル文庫の新戦力にご期待ください!

 入選者発表はこちら
 次回、第8回ライトノベル大賞は9月末日しめきりで絶賛応募受付中です!!


5月の新刊

2013年5月10日(金) 14:41


ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
ゴールデンウィークも終わり、さわやかな初夏の風が気持ちのいい季節となりましたね。連休中はルルル文庫をたくさん読んでくださってパワーアップされたことと思います☆
勉強に仕事にそろそろいつものペースに戻った頃でしょうか??
気分がリフレッシュされたところでルルル文庫を読んでみると、また新しい発見があるかもしれませんよ♪

それでは5月のラインナップのご紹介です。今月はいつもより早い、24日(金)ころの発売になっていますのでお楽しみに。

まずは、幽霊伯爵シリーズで大人気の宮野美嘉先生より待望の新作がブラック・ラブコメディで発売します!! タイトルは『死にたがり姫事件譚-黒猫に捧げる愛の話-』。今回は一目惚れした相手に「私を殺して!」と迫る公爵令嬢のユキハが主人公。いろいろ想像を超えるような展開がありそうな予感がしますね・・・。幽霊伯爵シリーズのファンの皆さんも、初めて宮野先生の作品を読む皆さんも、満足していただける作品に仕上がっていますので、ぜひ手にとってみてください。イラストは引き続き増田メグミ先生が華を添えてくださっていますのでお楽しみに。

そして昨年のデビューより3作目となる珠城みう先生の『銀河の果てで君とキス』が発売になります☆なんと今回はコミック雑誌Cheese!の人気漫画家の藤緒あい先生がイラストを描いてくださいました!!!そして今回の作品では学園生活に宇宙大冒険と新たなるジャンルを確立♪♪♪真夏の夜の学校を舞台に、エイリアンが出てきたり!?もちろんラブも満載でお送りしま~す。新感覚のラブ・コメディをお楽しみください。

そしてFCルルルnovelsからは『花にけだもの-僕らのみらい-』がノベライズ第3弾として発売になります。今回はコミック最終刊の8巻と同時発売です。オリジナルエピソードが満載ですので、コミックファンのみなさんも、まだ読んだことのないみなさんにもおすすめです。

今月はこんなラインナップでお送りします。発売日はいつもより早い、24日(金)ころの予定。ルルル文庫をよろしくお願いします!!!


FCルルルnovelsは書店のコミックス売り場で買えます!



sinitagaribg.jpg

死にたがり姫事件譚
-黒猫に捧げる愛の話-


「こなた、私を殺してくれぬか?」
大ヒットシリーズ『幽霊伯爵の花嫁』の著者が贈る新感覚ブラック・ラブコ メ・コージーミステリ、登場!

宮野美嘉
イラスト/増田メグミ

王立学校に編入することになった公爵令嬢のユキハは、「死にたがり姫」と呼ばれる変わった少女だった。何せいつも首から短剣を下げている。今回も、編入初日に出会ったジンに対し、いきなり「私を殺してくれぬか」と迫る。だが彼女には彼女なりの事情があったのだ...ユキハは校内と身辺に起こる不可解な事件に目もくれず、ジン を追いかけ回す。しかしやがて事態は深刻なものになり...!? ブラック・ラブコメディ・コージーミステリ、登場!!



gingabg.jpg

銀河の果てで君とキス


真夏の夜の学校は、恋とエイリアンでいっぱい!?
猫っかぶり優等生、ナンパ宇宙保安官と手を組んで、学園の平和を守る!超感覚スペース・ラブコメディ!?


珠城みう
イラスト/藤緒あい

優等生の繭子は学園の憧れの的。でも実は将来のために猫かぶりしているちゃっかりさん。 夏休みを前に学園に怪談話が沸き起こり、繭子は調査に乗り出す。そして見つけたのは、エイリアン捕獲のためにこっそり潜入していた宇宙保安官ジェットだった...!? はたして学園の平和は、繭子の心の平穏は取り戻せるのか? 銀河レベルのジェットの口説きに、繭子は堪えられるのか!?新感覚スペース・ラブコメディ!?



hana3.jpg

花にけだもの
―僕らのみらい―


愛に目覚めたけだものは、 さらに激しく、むさぼり求める。 オリジナルエピソード満載でお届けするノベライズ第3弾!!

著/高瀬ゆのか 
原作・イラスト/杉山美和子

愛に目覚めた けだものは、 さらに激しく、むさぼり求める。

二年生の文化祭、『源氏物語』の上演。
ヒロインのカンナが急病で、久実が代役に!
なのに、豹と千隼には違う台本が渡されて...!?
さらに竜生にアメリカの大学から誘いが来て、進路に揺れる冬が来た...!

そして卒業後初めてのゴールデン・ウィークに、
やっとふたりきりで旅行に出かけることになった久実と豹は...
オリジナルエピソード満載でお届けするノベライズ第3弾!!





『花けだ』ノベライズ第3弾、出ます!

2013年5月 7日(火) 15:49

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。連休はいかがでしたか?
 五月病になぞならないよう、がんばっていきましょう! なる暇がないくらい連休明けのお仕事ラッシュに嬉しい悲鳴のトモねえです。


 さて、ルルル文庫公式サイトの方ではすでに告知されていますが、ルルル文庫の5月の新刊は3点
 宮野美嘉先生の待望の新シリーズ『死にたがり姫事件譚―黒猫に捧げる愛の話―』、珠城みう先生のSF学園ラブコメ『銀河の果てで君とキス』、そして高瀬ゆのか先生の『花にけだもの―僕らのみらい―』です。
201304032122000.jpg


  『花けだ』はSho-Comiでご活躍中の杉山美和子先生の作品をノベライズさせていただいたもので、好評につき今回が第3弾! 原作最終10巻と同時発売になります。
 毎回素敵に描き下ろし挿絵を描いてくださる杉山先生ですが、今回はことに早くし上げていただいて、かつニマニマな場面をズバリ描いてくださいまして、嬉しい限りです!
 ここにチラ見せ!!


 文化祭、大学受験、そして初めてのふたりだけの旅行...今回もオリジナルエピソード満載でお送りします。
 原作ファン必読! そして実は原作漫画を読んだことがないという方にも、これをきっかけにコミックスの方も読んでいただけたらと思います。ピュアなラブにシビれますよ!
 発売日までしばしお待ちを~!