2013年6月

ルルルナビvol.46はルルル文庫最新刊に入っています。

2013年6月26日(水) 11:55

ルルルナビvol.46はルルル文庫最新刊に入っています。
また、全国アニメイトでも配布中です。
先着順につき、配布終了の際はご容赦ください。
 なお、こちらからもPDF形式7.7MBでダウンロードできます。
魅力満載なルルル文庫6月刊をどうぞよろしく!

今月の新刊、もうすぐ発売!

2013年6月24日(月) 16:39

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 梅雨、うっとおしいですね...恵みの雨とはいえ、洗濯物が溜まるのにしょんぼりのトモねえです。
201306211519000.jpg

 さて、そんな憂鬱を吹き飛ばす6月の新刊が、いよいよ水曜26日頃発売です!
 先週末に編集部に無事見本誌ができあがってきました。ピンクの帯も可愛い仕上がりで嬉しいです。みなさま、店頭で探してくださいね。


 斉藤百伽先生の『幽閉王子の恋ぬけ道』と、葵木あんね先生の『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』です。
 かたやタイトルロールは王子、かたやお姫様ですが、どちらもスウィートな宮廷陰謀活劇ラブロマンスです。
 かたやちょっと困ったお兄さん、かたやちょっと困った弟がキーパーソンとして登場するのも、たまたまですが共通してしまいました。
 どちらも楽しんでいただけると嬉しいです!


 さらに、ルルル文庫公式ツイッターではつぶやき済みですが、来月には深山くのえ先生の新作がいよいよ登場! ルルル文庫初登場のイラストレーターさんと新タッグを組んでいただきます。お楽しみに!!
 さらにさらに、大好評のFCルルルnovelsに時海結以×池山田剛両先生のゴールデン・コンビで『小林が可愛すぎてツライッ!!』が登場します!!!
 夏に向けてますますバリバリがんばるルルル文庫を、応援よろしくお願いいたします~!

6月の新刊、来週発売!

2013年6月19日(水) 11:59

<近刊情報>

201306071930000.jpg

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 ザッツ・梅雨ですね、蒸し暑いですね! 毎日汗ダラダラなのに特に痩せないトモねえです。しょぼん...


 さて、6月刊のルルル文庫は2点、来週の今日、26日頃発売です。
 葵木あんね先生の最新作にして新境地!?宮廷陰謀活劇スウィート・ラブコメ、『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』と、斉藤百伽先生の新作、ファンタジック冒険ロマンス『幽閉王子の恋ぬけ道』です。
201306071930001.jpg
 この2冊は原稿もイラストも進行がかなり優良でした(^^)。なので校了作業などが遠い昔のことのようです...そろそろ見本誌ができてくるかな? 楽しみです!

 チラ見せしているのは同封される最新「ルルル・ナビ」です。
 発売日には、こちらからもダウンロードしていただけるよう告知させていただきますので、こちらもお楽しみに!

2013年6月の新刊

2013年6月 7日(金) 15:41

<近刊情報>

ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
例年より早い梅雨入りの知らせが届きましたが梅雨の晴れ間も多く、すでに初夏のような毎日ですね。ルルル文庫読者のみなさまはいかがお過ごしでしょうか。こんな時期はルルル文庫を読んで、本格的な夏を待ち遠しくわくわくした気分で過ごしましょう。

それでは6月のラインナップのご紹介です。今月はいつも通り、6月26日(水)ころルルル文庫から2作品の発売を予定していますので、お楽しみに♪

お待たせしました☆今月はルルル文庫が誇る人気作家・葵木あんね先生の新刊『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』が発売になります。今回の作品は極甘♥宮廷ラブストーリー。椎名咲月先生の美麗なイラストがとても豪華に表紙を飾ってくださいました。華やかな宮廷菓子のイラストもとびっきりおいしそうに仕上がっています♪

毒蛇姫×宮廷菓子なんてブラック×スウィートなタイトルですが・・・。主人公ユリアーニャは5回もの政略結婚ののちすべて夫に急死され、〈毒蛇姫〉なんて呼ばれるように。6度目の花婿レオナルドとは添い遂げたい・・・、そう願いながら迎えた初夜に目にしたものに動揺しつつも新婚生活を続けるユリアーニャ。〈野獣王〉と呼ばれるレオナルドとの王宮を舞台に繰りひろげられるラブ・ロマンスをお楽しみください!!!

そして、かわいい主人公☆といえば、の斉藤百伽先生からはファンタジックな作品『幽閉王子の恋ぬけ道』が発売になります♪とある予言により幽閉されていたエミール王国の第2王子アキが、屋敷をこっそり抜け出した先の街で出会った巫女の姿の清楚な美少女フィリア。実は嘘つきな偽巫女のフィリアに翻弄されながらもなぜか一緒に旅をすることに・・・。ラブもたっぷり、世間知らずな王子とワケアリ偽巫女の旅、ご一緒してみませんか~?

今月はこんなラインナップでお送りします。
ルルル文庫をよろしくお願いします☆



dokuhebi_cover_RGB.jpg

毒蛇姫の宮廷菓子

氷の魔女×野獣王の甘く激しいラブバトル!?
政略結婚相手に毎回たまたま死なれてしまう美貌の姫と、実は×××なワイルド青年王の新婚生活は波瀾万丈!

葵木あんね /イラスト 椎名咲月
ユリアーニャは幼い頃から五回の政略結婚を重ねてきたが、すべて夫の頓死により実家に戻ってきた。夫が死んだのはたまたまなのに、「氷の魔女」「美しい毒薬」などと呼ばれている。そんな彼女が今回、不退転の決意で嫁ぐのが「野獣王」と呼ばれる若き英雄・レオナルド。彼女の不吉な異名に怯えながらも政略結婚を受け入れる彼には、実はある秘密があった...ふたりの新婚生活は甘く激しく波瀾万丈で...!?



yuhei_cover_RGB.jpg

幽閉王子の恋ぬけ道

魔法の神具でお忍び脱出、出会ったのはキラキラ嘘つき巫女!?

恋と冒険いっぱいの痴話喧嘩珍道中アドベンチャー・ロマン!!

斉藤百伽 /イラスト 山下ナナオ
「20歳になるまでに厄災を招く」と予言され、以来幽閉されている第二王子アキはもうすぐ18歳。あと2年が待てなくてイライラし、ついに看守から「移動の神具」を奪ってお忍びで街へ出かける!  そこで出会ったのは、清らかで天使のような美貌ながら、口八丁でエセ祈祷をしている偽巫女フィリアだった!!  世間知らずで喧嘩っ早い脱走王子と、嘘が得意なワケあり巫女が、痴話喧嘩珍道中の大冒険を繰り広げ...!?


広がるコラボレーション!

2013年6月 6日(木) 14:25

<編集者よりのお知らせ>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 蒸し暑い日々が続きますが、体調など崩していませんか? 微調整が効かない会社の空調と日々戦うトモねえです。


201306061411000.jpg
 さて、昨日発売されました「Sho-Comi」13号から、葵木あんね先生の『天の花嫁』のコミカライズ新連載がスタートしています! 作画は蜜樹みこ先生。
 ファンタジー作品は珍しいそうですが、漫画読者にも楽しんでいただけるといいなと思います。誌面をチラ見せ!
 編集部ブログでも紹介していただいています、ありがとうございます!
 葵木あんね先生の最新刊は今月発売、『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』です。こちらもお楽しみに!!


201306061411001.jpg 5月末に発売されたばかりの珠城みう先生の『銀河の果てで君とキス』も、イラストを担当してくださった藤緒あい先生が「Cheese!」7月号から新連載を始め、これまた編集部ブログでルルル文庫についても紹介してくださっています。ありがとうございます~!


 小学館の少女漫画をFCルルルnovelsのレーベルでノベライズする一方で、ルルル文庫の作品をコミカライズしていただいたり、漫画家さんにイラストを描いていただいたりと、いろいろ協力し合ってコラボしていければと思っています。
 7月刊にはビッグタイトルのノベライズも登場予定!!
 ますますがんばるルルル作品に応援よろしくお願いいたします!!!

蒸し暑さにも負けず!

2013年6月 5日(水) 12:03

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
 梅雨入りしたのに東京は雨が少ないです...蒸し暑さに負けそうなトモねえです。こんなに汗っかきなのになんで痩せないのかしら...?


 私と違って涼しげにスレンダーな素敵マダム編集長O女史ですが、私と違ってそんなに甘い物好きではないので(でも大好物はバナナ)、ほっそりしているのはそのせいなのかしらん?とか思っていたのですが...
 先日の『毒蛇姫の宮廷菓子(アントルメ)』の校了中には、お土産のラスクとかいただきもののクッキーとかをバリバリお召し上がりでした(^^)。
「だって...美味しそうに書かれているんだもん!」
 そう!
 今月26日頃発売の葵木あんね先生のこの新作、スウィーツ登場シーンが本当に多くてかつ美味しそうで、ヨダレものなのです!
 書いている方もお腹が空いて大変だったと、葵木先生もあとがきで書いていらっしゃいます(^^;)。
 スウィーツ登場シーン以上に甘く激しいニヤニヤもののラブシーンもたっぷりのお話で、かつ、宮廷陰謀活劇ロマンでもあり、新境地を開いていただけた!と編集部自信の一作です。
 椎名咲月先生の可愛くて華やかなイラストも素晴らしいです、お楽しみに!


201305311443000.jpg 今月の新刊はもう一冊、斉藤百伽先生の新作『幽閉王子の恋ぬけ道』です。
 こちらは端整な山下ナナオ先生のイラストがまた素晴らしいです。
 不吉な予言をされて幽閉されている王子がお忍び脱出...というお話ですが、男女の力関係がちょっと普通のお話と違っていて、こちらも斉藤先生の新境地!という力作です。
 ちょっとアクの強いヒーローとヒロインの冒険活劇ロマンを、楽しんでいただければと思います。
 蒸し暑い時期を乗り切るための清涼剤として、26日の発売日をお楽しみに~!


 公式ツイッターではすでにチラ見せしましたが、カバー校正紙と登場人物紹介ページのレイアウトをチラ見せ!
201305311718000.jpg これで内容を妄想してください(^^)。
 公式ツイッターは、アカウントをお持ちでない方もご覧いただけます。日に数回しかつぶやけていませんが、最新情報チェックにご活用ください。
 ただし現在のところ完全手動運営につき、当面はこちらからはフォローやフォローバック、リプライはせず、告知の発信のみとさせていただいています。すみません!
 また、リツイートは大歓迎ですが、ツイート盗用はツイッター規定違反です。ルルル文庫公式ブログの記事を無断転載することは著作権法違反となりますので、ご遠慮ください。
 ルールを守った情報拡散と口コミ応援、よろしくお願いいたします!