2013年11月

ルルルナビvol.51はルルル文庫最新刊に入っています。

2013年11月26日(火) 11:55

<近刊情報>

ルルルナビvol.51はルルル文庫最新刊に入っています。
また、全国アニメイトでも配布中です。
先着順につき、配布終了の際はご容赦ください。
 なお、こちらからもPDF形式7.8MBでダウンロードできます。魅力満載なルルル文庫11月刊をどうぞよろしく

今月の新刊、明日発売です!

2013年11月25日(月) 17:43

<近刊情報>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。引っ越し先のビル一階のカフェでクリスマス・ソングが流れているのを聴くと急き立てられるような気持ちになるトモねえです…


201311211729000.jpg 気を取り直して。
 いよいよ明日26日頃、ルルル文庫11月の新刊4点が発売になります!
 先週、編集部に届いた見本誌を写メってみました。鮮やかなグリーンの帯が目印です!!
 見本誌が届いたら乱丁、乱丁などがないかざっと確認し、このブログ用に写メを撮り、受付ロビーの新刊陳列棚に飾りに行くまでが一連のお仕事です(^^)。


 宣伝の担当者さんが注目作品のポップも作成してくださいました!
201311221458000.jpg 深山くのえ先生の万葉シリーズ新刊『かぎろひさやか 夕星』珠城みう先生の和風ファンタジー『旦那さまはお狐さま~白狐繚乱恋吹雪~』のスウィング・ポップです。
 店頭に飾ってもらえるかな~? 楽しみです!


 他に、葵木あんね先生のプリンセス・シリーズ『猛獣姫の不機嫌な花婿』、宮野美嘉先生のファンタジック・ロマン『鬼愛づる歌姫』が発売されます。
 どちらのお姫様もちょっと変わっています。
 かたや、美少女だけど斧を担いでの妖怪退治も辞さないおてんば姫が、皇太子に成り上がった幼なじみの喧嘩友達と婚約するハメになり…!?
 かたや、神のみならず鬼をも堕とす歌声の持ち主が、生まれた里を追われて王都に出、超俺様な神霊楽士と組むハメになり…!?
 プリンセス・ヒロインを待つトラブルとロマンスをお楽しみに!!


2013年11月の新刊

2013年11月21日(木) 11:23

<近刊情報>

ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。
秋を感じるまもなく冬のような寒さになったり、初雪の知らせが届いたりと着々と冬に向かっていますね。ルルル文庫読者のみなさまは風邪などには負けず、元気に過ごしていますか?ウイルス対策もしっかりして、ルルル文庫を読んで心のパワーチャージもたっぷりしてくださいね。

それでは11月のラインナップのご紹介です。今月は豪華なラインナップで4冊発売されるのでお楽しみに。

しっとりとした万葉ラブロマンが話題を呼んだ、深山くのえ先生の『かぎろひさやか 玉響』。第2弾『かぎろひさやか 夕星』は、恋人となり結婚を約束して幸せな真那と八尋に試練が訪れてしまい・・・。八尋が固く誓った決意とは!?前作でも話題を呼んだイラストは、引き続き由羅カイリ先生が美しく華を添えてくださいました。

デビュー作、幽霊伯爵シリーズで人気を博し活躍中の宮野美嘉先生。今月は新作『鬼愛づる歌姫』が発売になります!主人公は天使の歌声を持つ天才歌姫リィア。「御霊の歌い手」として神のみならず鬼をも堕とす天才歌姫が里を追われて王都にやってきて出会ったのは・・・? 組む歌い手を次々捨てる女泣かせの神霊楽師オビト。「俺の歌姫になれ」と強要するオビト。そしてリィアは鬼に取り憑かれ病に臥せる王女をオビトの歌で救うことができるのか・・・? 夢中になって読んでしまうこと、間違いありません!

3作品目はルルル文庫で人気を誇る作家の1人葵木あんね先生から。プリンセスが活躍する『猛獣姫の不機嫌な花婿』をお届けします。美少女だけどとってもおてんばなマーツェル王女ロザレーナが、幼なじみで喧嘩友達のシュザリア帝国皇太子ラディガーのお妃に!?恋の噂が絶えない美男子との恋の婚約披露の夜会は大波乱!椎名咲月先生のキュートな猛獣のイラストも必見です。ドキドキがとまらない・・・☆

そしてラストは珠城みう先生。新作『旦那さまはお狐さま~白狐繚乱恋吹雪~』は、これまでの珠城作品と違った新しい世界観でお届けするあやかし系ファンタジー小説。まだまだかわいらしい高校1年生の女の子、小春が主人公。お天気雨の日に出くわした狐の嫁入り。なんと小春と狐の花嫁が入れ替わり、イケメン妖狐の花嫁にさせられてしまって・・・!かけられたおまじないはとけたものの、本来の花嫁である紅尾は小春に化けて高校生活を満喫中につき、イケメン妖狐花婿の青月と過ごすことに・・・。どんな恋吹雪が巻き起こるのでしょうか?

今月はこんなラインナップでお送りします。
ルルル文庫11月刊の発売は11月26日(火)ごろの発売です♪
今月もルルル文庫をよろしくお願いします☆




2013-11miyama.jpg


かぎろひさやか 夕星


守るから。真那がどこにいても、きっと守る――!

一途に八尋を慕う真那を襲う試練とは!?
万葉ロマン激動の第二弾!

深山くのえ
イラスト/由羅カイリ

恋人となり甘く穏やかな日々を送る真那と八尋。密かに結婚の約束を交わす二人だったが、時の権力者・恵美押勝の息子に真那が見初められてしまい!? 強引に我が物にしようとする相手に、過去の恐怖を思い出し怯える真那。立場ゆえに表立って動けない八尋は、ある決意を固めるが……? 「真那がどこにいても、きっと守る――!」一途に想い合う二人を襲う試練! 動乱の幕開けを告げる、万葉ラブロマン待望の第二弾!





2013-11miyano.jpg

鬼愛づる歌姫


神のみならず鬼をも堕とす天才歌姫が、女泣かせ神霊楽士の餌食に…!?

「御霊の歌い手」として天賦の才に恵まれた美少女リィア、王都でとんだ出会いが…!?


宮野美嘉
イラスト/増田メグミ


神のみならず鬼をも堕とす天賦の歌声に恵まれたリィアは、生まれ育った里を追われ、幼いころに優しくしてくれた「近所のお兄さん」オビトを頼って王都に出
る。彼は第一級の神霊楽師になっており、次代の天下一の奏者として名をはせていたが、組む歌い手を次々捨てる女泣かせの男としても悪名高かった。リィアは「俺の歌姫になれ」と強要されてしまう。そんな中、アイシャ王女が鬼に取り憑かれ病に臥せる事態が起こる。どの歌い手の歌でも鬼を払うことができない中、オビトは
鬼を払うための歌を作り、リィアに歌わせようとするが…



2013-11aoki.jpg

猛獣姫の不機嫌な花婿


顔がいやらしい!ケダモノ!!結婚なんてしないもん、バカ!!!

斧を振るって幻獣退治するおてんば姫君が、幼なじみで喧嘩友達の皇太子の妃
に…!?

葵木あんね
イラスト/椎名咲月


マーツェル王女ロザレーナは、可愛らしい見た目に反して勝ち気で勇敢な「猛獣姫」だった。そんな彼女にシュザリア帝国皇太子ラディガーとの縁談が持ち上がる。ラディガーとは幼なじみで喧嘩友達だったが、彼にはロザレーナの婚約者ハインツの危機を見過ごして戦死させたという噂があった。しかも恋の噂が絶えない美男子で、方々に庶子がいるとかいないとか…!? 婚約披露の夜会は大波乱!? ときめきのプリンセス・シリーズ第2弾!!






2013-11tamaki.jpg


旦那さまはお狐さま~白狐繚乱恋吹雪~


偽りの旦那さまは白銀長髪のイケメン(ケモノ耳つき)…!?
「このまま俺の花嫁になるか?」

お天気雨の日に花嫁行列に行き会い、花嫁と入れ替えられた小春は…!?

珠城みう
イラスト/ねぎしきょうこ




小春は高校一年生。お天気雨の中、帰宅途中に里山で花嫁行列に行きあう。何故か狐の花嫁と入れ替えられてしまい、気がついたら白無垢姿で銀髪の美青年の隣にいた!? そのまま初夜の閨に引き入れられて…!?  花婿の妖狐・青月は小春にかけられたまじないを解いてくれたが、本来の花嫁である紅尾は小春に化けて高校生
活を満喫中。紅尾の代わりにしばらく青月と暮らすことになった小春だったが…!?

『かぎろひさやか』今回も試し読みしていただけます

2013年11月 8日(金) 12:08

<近刊情報>

kagi2.jpg
 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。芸術の秋、食欲の秋、読書の秋を堪能していますか? ウォーキングに励んでいるのにダイエット効果がなくてしょんぼりのトモねえです。


 さてさて、深山くのえ先生の今月の新刊『かぎろひさやか 夕星(ゆうつづ)』は、発売中の『かぎろひさやか 玉響の続巻になります。
 幸せな日々を送る真那と八尋に、新たな試練が…!? ますます盛り上がるロマンスと歴史ドラマにご期待ください!
 ちなみに、とてもドラマチックなカバーイラストが上がっているのでチラ見せ!! 由羅カイリ先生のイラストも作品を盛り上げてくださっています!!!


kagi-tana1.jpg
 書店さんにはこのような棚差しポップもお送りしています。店頭で使っていただいているといいな~。みなさまもどうぞ探してみてくださいませ。


 ルルル文庫公式ブログでは、発売日の数日前からこちらにて試し読み連日更新をする予定です。こちらもお楽しみに!!



コミカライズ版『天の花嫁』緊急増刷決定!!!

2013年11月 7日(木) 11:23

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。早くも立冬ですね、クリスマスまであと50日とか聞いてびっくりのトモねえです。


 さて、公式ツイッターの方ではご報告済みですが(Sho-Comiブログなどより早かった!笑)、蜜樹みこ先生のSho-Comi FC『天の花嫁』が、発売1週間を待たずして緊急増刷が決定しました。それくらい売れ行き絶好調なのです!!


 原案はもちろん、葵木あんね先生の『天の花嫁』です。まだお手に取っていない方は、ぜひセットでよろしくです! こちらから。
201311011000000.jpg


 コミックスの方には葵木先生のコメントも収録されています。さらに蜜樹先生の描き下ろしおまけ漫画も! とにかくお得になっています。
 すごいキャッチの帯がかかっていますが(^^;)、迷わずお買い上げお願いいたします!!


 ちなみにコミックスの後ろに置いたのは、今月26日頃発売の葵木先生の新刊『猛獣姫の不機嫌な花婿のカバーイラストのプリントアウトです。
 前作『毒蛇姫の宮廷菓子』に続き、イラストレーターの椎名咲月先生とのコンビでお贈りするプリンセス・シリーズ第2弾。
 今回のお姫様はさらにパワーアップして、斧を担いで妖怪退治もしちゃうようなおてんばさんです!
 こちらもお楽しみに!!

イラスト審査会を覗いてきました

2013年11月 1日(金) 10:29

<編集部員のひと言日記>

 ルルル文庫読者のみなさま、こんにちは。もう今年も残すところあと二か月! そろそろ来年の手帳が欲しいトモねえです。


201310231832000.jpg さて、少し前のことになりますが、飛鳥新社「季刊エス編集部さんがやってらっしゃるイラスト審査会に参加させていただいてきました。
 大きな広間の床にアナログ原稿がずらりと並べられて、審査される様子はかなりの圧巻!
 大きな会議室の壁一面にはデジタル原稿のプリントアウトが貼り巡らされ、こちらも圧巻!!
 いろんな個性のいろんな絵柄のパワーにとにかく圧倒されました。


201310231851002.jpg

 各社の編集者さんの他にイラストレーター志望の方も多数、ファイル持参でいらしていて、会場の熱気はものすごかったです。
 私は後ろに予定があったため、長い時間いられず、残念でした。それでも何人かの方のファイルを拝見させていただいて、たいへん刺激的でしたし勉強になりました。ありがとうございました!

 小説家さんはもちろん、イラストレーターさんも新しい才能を発見して、一緒にお仕事していきたいものです。
 これからもがんばります!!!