2014年8月

9月10日ころ発売の新刊情報

2014年8月28日(木) 15:43

<近刊情報>


ルルル文庫読者のみなさん、こんにちは!
8月も下旬になるとすっかり秋模様な小学館地方@竹橋です。
急な季節の変化に着る服に悩みますよね。皆さん体調崩されないよう、ルルル文庫を読んで元気いっぱいパワーを注入してください☆

さて、今月はFC@ルルルnovelsから『どうせもう逃げられない ホット・バケーション』が9月10日に発売されます!!!一井かずみ先生によるプチコミック連載中の大人気作品で、コミックス7巻と同時発売。しかも、完全オリジナルストーリーでノベライズ!なのでコミックスファンはもちろん、まずはノベライズを読んでみようかな?という方にもオススメ。

OLに憧れるなほが、ひょんなことからデザイン事務所で働くことになる。社長である向坂と繰り広げられる切なく苦しい大人の片思い。ノベライズでの舞台は、憧れだった社員旅行で訪れた南の島セブ。この恋が進展するのか、ドキドキしながら夢中になって読んでしまうこと、間違いなし!終わりかけの夏に未練があるみなさんも、一緒に南の島に行った気分になれるかも!?


FCαルルルnovelsは書店のコミックス売り場で買えます!



20140910fccover.png

どうせもう逃げられない 
ホット・バケーション


社員旅行で南の島へ!
輝く太陽の下、なほは向坂と熱い吐息をかわして…!?
『こんなに身体が火照るの、初めてだ』
完全オリジナルストーリーでノベライズ!
原作コミックFCα「どうせもう逃げられない」第7巻同時発売!!

高瀬ゆのか 
原作・イラスト/一井かずみ

ソロ・デザインの社員旅行で南の島セブへ飛び立ったなほ。
初めての海外で張り切りすぎたあげく、なほはホテルでダウンしてしまう! 熱にうかされるなほを優しく看病してくれたのは向坂。ふたりきりになったなほと向坂は、すべての傷を癒すという十字架〈マゼラン・クロス〉のもとへ向かって――。

輝く太陽の下でキスのその先へ? 
なほと向坂のドキドキいっぱいな南の島バカンスを、完全オリジナル・エピソードでノベライズ!





ルルルナビvol.60はルルル文庫最新刊に入っています。

2014年8月26日(火) 11:55

<近刊情報>

ルルルナビvol.60はルルル文庫最新刊に入っています。
また、全国アニメイトでも配布中です。
先着順につき、配布終了の際はご容赦ください。
 なお、こちらからもPDF形式6.9MBでダウンロードできます。魅力満載なルルル文庫8月刊をどうぞよろしく☆

ルルル文庫8月の新刊見本誌できてきました!

2014年8月20日(水) 16:57

<近刊情報>

 今日も外はむわんむわんの真夏日ですね。
201408201647000.jpg ルルル文庫読者のみなさま、熱中症でダウンしていたりしませんか? こまめな水分補給と休憩を心がけてくださいね。


 さて、来週26日火曜日ごろ発売となるルルル文庫8月の新刊2点の見本誌ができあがってきました!
 深山くのえ先生の大正ロマン新シリーズ、『浪漫邸へようこそ』(イラストはあき先生)と、宇津田晴先生が7月に続いて連続刊行!の『呪われた王子と黒薔薇の乙女』(イラストも引き続いての増田メグミ先生)です。
 ローズピンクの帯が目印です。お楽しみに!
 電子版は9月19日販売スタート予定です、こちらもよろしくお願いいたします!!

7月の新刊、電子版販売スタートしています!

2014年8月18日(月) 13:47

<電子版のお知らせ>

 告知が遅れましてすみません。
 毎月第三金曜日に、ルルル文庫前月発売の新刊の電子版が販売開始されます。
 先週金曜日より、宇津田晴先生の『流血王の初恋』、市瀬まゆ先生の『守護姫さまの恋修行』、葵木あんね先生の『鳥籠の寵姫-虜の皇子は恋をしない-』の3点が、各電子書籍ストアでお買い求めいただけるようになっております。
 購入方法に関しては各電子書店サイトによって異なりますので、それぞれのご利用ガイドに従ってお買い求めください。


楽天Kobo
Amazon Kindleストア
eBookJapan
honto
BookLive
ReadersStore


 ご購入お待ちしています!

au「ラノベ×女子」にて新刊配信!

2014年8月15日(金) 17:41

<電子版のお知らせ>

 auの電子書籍ストア「ブックパス」をご利用の方にお知らせです!
 本日8月15日より、「ラノベ×女子」コーナーの中で、ルルル文庫7月の新刊の宇津田晴先生の『流血王の初恋』(イラストは増田メグミ先生)市瀬まゆ先生の『守護姫さまの恋修行』(イラストは高星麻子先生)葵木あんね先生の『鳥籠の寵姫-虜の皇子は恋をしない-』(イラストは椎名咲月先生)の3点が配信となっています。
 これを機会に、ゼヒご一読くださいませ!!

2014年8月の新刊案内

2014年8月15日(金) 10:05

<近刊情報>

ルルル文庫読者の皆さん、こんにちは!
猛烈な暑さだったり、豪雨だったりと不安定な天気が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。無理せず、夏を乗り切りましょう。

さて、8月の新刊のお知らせです!!
深山くのえ先生の待望の新シリーズが登場。貧乏な華族の娘で女学生の紗子が始めた下宿屋〈浪漫邸〉を舞台に、帝大生の美青年との淡い恋、愉快な5人の下宿仲間たちが華を添える大正浪漫のラブストーリーです。あき先生のイラストがとっても深山先生の世界観にマッチしていて、期待大の作品に仕上がっています☆みなさん!お楽しみに~!!!

そして7月刊『流血王の初恋』が大好評発売中の宇津田晴先生の作品が今月も読めちゃう!『呪われた王子と黒薔薇の乙女』は、悪霊退治を裏家業とする貴族令嬢ノワイエに余命三ヶ月の呪われた王子を救うようにと緊急指令が!しかしそのためには、〈愛を込めたキス〉が必要!?ソール王子を救う為に同じ館で暮らし始めた二人の行方、悪霊に負けず呪いから救えることができるのか?先が気になって仕方がない☆

今月もこ~んな素敵なラインナップでお届けします。
魅力満載のルルル文庫を今月も宜しくお願いします。




201408miyama_cover.jpg


浪漫邸へようこそ


下宿は子爵邸、家主はお嬢様!?
ひょんなことから同居を始めた子爵令嬢と帝大生。
芽生えたばかりの恋の行方は?

深山くのえ  イラスト/あき

大正初期。ある事情から、十六歳で家を背負うことになった貧乏子爵家の長女、紗子(すずこ)。偶然、危ないところを助けてくれた帝大生、伊織(いおり)との出会いをきっかけに、紗子は子爵邸で秘密の下宿屋を始めることになる。早速集まったのは、帝大生と画家と本屋、それに作家と写真屋というなんとも個性的な人々で!? ワケあり子爵家ではじまった、賑やかで優しい同居生活とほのかな恋。美しく密やかに、乙女の恋は花開く――大正ロマン譚開幕!




201408utsuta.jpg

呪われた王子と黒薔薇の乙女


死の呪いを解く秘術は…真実のキス!?
悪霊まみれの王宮スイート・ラブロマンス!

宇津田晴 イラスト / 増田メグミ

名門貴族の令嬢ながら、裏では心霊現象の専門集団〈ラ・モール〉の総統補佐をつとめるノワイエ。普通の女子生活にちょっぴり憧れながらも、毎晩、悪霊を昇天させるために乙女の拳をふるって奮闘中だ。そんなある日、死の呪いにかかったソール王子を救え、という緊急指令が! ただし、呪いの解除方法は『愛を込めた真実のキス』!? 除霊のために隔離された館で、ノワイエはソールと同居生活をはじめるが…。悪霊まみれのスイート・ラブコメディ!






講評シート発送のお知らせ

2014年8月14日(木) 13:10

<ライトノベル大賞/審査経過報告・発表・講評>

ルルル文庫読者の皆さん、こんにちは!!


第9回小学館ライトノベル大賞の最終〆切が9月末と迫ってまいりました。
そして昨日第三期分の講評シートの発送を開始いたしました!ご応募頂いた皆さんにはまもなくお手元に届くと思いますので、お待ちください。(順次発送中です!)


ルルル文庫部門では今回より応募要項が変わり、講評シートを元に改稿ができるチャンスができました。どんどん良くなっている作品もあり、編集部でも期待が高まっています。


講評シートを受けた人はよりよい作品に改稿して、ご応募お待ちしています!
もちろん、一発勝負で大切に書き上げた作品をご応募いただくのもOK。
最終〆切は9月末ですので、どうぞお早めに!!!


ルルル文庫の未来の作家さん、お待ちしております☆

パレット文庫、電子版でお読みいただけます

2014年8月11日(月) 11:06

<電子版のお知らせ>

 残暑お見舞い申し上げます。
 お盆休みですね、神保町界隈も普段より人少なです。


 さて、時折未だにルルル文庫編集部にお問い合わせのお電話などをいただくことがあるパレット文庫ですが、なくなってしまったレーベルであり、図書館や古書店を当たっていただく他ありません。申し訳ありません。
 ですが、一部タイトルは電子書籍版が販売されています。弊社の電子書籍サイト「小学館eBooksこちらより。ご活用いただければ幸いです。
 お盆休みのひとときに、懐かしい本と再会してみませんか?
 ご購入、お待ちしています!

auにて「小学館ラノベ読み放題特集」!

2014年8月 1日(金) 14:15

<電子版のお知らせ>

 auの電子書籍ストア「ブックパス」をご利用の方にお知らせです!
 本日8月1日より、「小学館ラノベ読み放題特集」が組まれ、人気20シリーズの第一巻が読み放題になります。ルルル文庫分についてはくわしくはこちら
 ルルル文庫からは高殿円先生の『プリンセスハーツなどが登場します。
 お読み逃しの方、書店の店頭では今ではなかなか見つけられないのよね…という方、この機会にゼヒこちらからいかがですか?
 リアル本のインターネット通販はこちらから。
 ソク読みでのためし読みはこちらから。
 これからもなるべくたくさんの「出会い」をお届けできるよう、キャンペーンなど展開して参ります!
 ルルル文庫をご愛読よろしくお願いいたします。